忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外部


SEOを知っているサイト運営者のほとんどは、外部対策を重視していますし、実際施しています。これは、SEO業者に対策を依頼していないのであればこのやり方をしなくてはなりません。ですが、SEO業者に依頼しているというのであれば、自分で外部対策を施す必要はありません。なぜなら、外部対策はSEO業者がするからです。というか、SEO業者は外部対策しか施すことができません。内部対策はサイト運営にやってもらわなければならないのです。今のSEOは、内部対策、外部対策のどちらも必要です。そのため、サイト運営者も外部対策、SEO業者も外部対策をしていたのでは内部対策がおざなりになってしまいます。このことから、SEO業者に依頼しているサイト運営者の方は、内部対策に力を入れなくてはならないのです^^。SEO業者に依頼していないというのであれば、もちろんサイト運営者が両方対策しなくてはなりません。どちらかというと外部対策中心にする傾向のようです。

「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
コンテンツ内容で被リンク対策するキーワード決まる。キーワード選定
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
検索アルゴリズムとは?コンピュータ・アルゴリズムと人アルゴリズム
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
サイトリニューアルで検索経由のアクセス数激減、原因は?HTML構造SEO
被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
PR